2006年01月30日

おからとヨーグルトのキッシュ

「うちはごはんは手作りしかあげてません」と言うと、
「毎日大変でしょう?」とか、
「やってあげたいけどそんなに毎日時間が取れないんですよね」
と、ほとんどの方はおっしゃいます。

でも…、私、毎日犬ごはんを料理しているわけじゃありません。

たいていは、2・3日で食べきれるくらいの量をまとめて作り、その日にあげる分以外は冷蔵庫で保管、というふうにしてます。もしくは、ケンタの分を取り分けた後に味付けをし直して私が食べる、という場合も。
それ以外に、1週間で使いきる量くらいをまとめて作り、冷凍保存しておくこともあります。もともと、玄米やオートミールは解凍すればすぐ使える状態にして1食分ずつ小分け冷凍してますが、本当に忙しい時はオカズものもまとめて作って冷凍します。

今日のごはんは、そういう時に作っておく、作り置きオカズメニューの一つです。
基本的に、犬が大好きなものばかり。なおかつ、高タンパク低カロリーです。
作り方も超簡単で、もちろん人間も一緒に食べられますよ!

おからとヨーグルトのキッシュ(9×19×6のパウンドケーキ型1個分)

300106gohan1.jpg
絶対使う材料
おから 100g
無糖ヨーグルト 1カップ(200ml)
豆乳 1カップ
卵 4個(Mサイズ)


その他の、具の材料

その時あるお野菜で。今日は人参・ブロッコリー・しめじ・まいたけですが、他に
キノコ類全般・ピーマン・パプリカ・カリフラワー・ブロッコリーや小松菜の茎・かぼちゃ・いんげん等も使いやすくておすすめです。パセリ・にんにく等のハーブを使うのもいいと思います。野菜だけでなく、お肉を入れるのももちろんアリです。

1 具以外の材料をすべてボウルに入れて、均一になるまで混ぜる。
2 具にする野菜を細かく、同じくらいの大きさに切る。
3 2を炒める。オイルも、好きなものをお好みで。
4 型の内側に薄くオイルを塗り、3を入れる。
5 4に1を加え、具が均等になるように混ぜる。
6 170℃のオーブンで、40分ほど焼く。表面の割れたところが乾いている感じになればOK。


1月中旬、とても忙しかったときは、

ドライフルーツ入りのオートミールひじき・人参・干し椎茸入りの玄米粥(冷凍小分けもの)を、朝、サプリメント類と一緒に与え、夜、このキッシュを生野菜(もやしやスプラウト類が多かったです)と生肉と一緒に与えるというのがパターンでした。ちなみに、今日の量で、ケンタなら4〜5食分になるので、かなりごはんづくりをサボれます顔(イヒヒ)

ちなみに、与えていた生肉は鶏の胸肉をりんご酢に短時間付けたものか、ネット通販で買った馬の赤身ミンチ・馬のハツの薄切りです。

今日は、馬の赤身ミンチ・アルファルファ・セロリの葉を一緒に食べさせました。
写真だと、キッシュがかくれちゃってますが…。

300106gohan2.jpg


これ以外に、おやつとしてキウイ・バナナ・イチゴ・納豆等をあげて、馬のお肉を買う時に、スペアリブも一緒に購入したので、1日はホネ断食の日を作りました(骨断食のときは、1日骨と水しか与えません)。

ちなみに、冷凍オカズをもう1品同じ量で作っておけば、丸2週間は料理せずに過ごすことが出来ます。というわけで、私は決してマメな家庭人ではない、ということをバラしておくとします顔(ペロッ)

ニックネーム mamaed at 21:01| Comment(7) | TrackBack(0) | 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふむふむ。キッシュおいしそうですね^^今度つくりますね。うちのご飯も2〜3日分まとめて作ります。色んなお野菜、ご飯、お肉を煮込むか野菜とご飯を煮て生の馬肉ミンチを食べる前に混ぜる簡単なものです。私もワンコご飯始める前は面倒くさそうとか大変かもって思ってたけど何とかなるものですね^^私が続いてるんだから。
お誕生日に作ったクッキーの作り方です。
アボカドクッキー(材料:アボカド半分・乾燥バジル小さじ1・小麦粉150g・ヨーグルト大さじ1・はちみつ小さじ1) 1、材料をビニール袋に入れアボカドを潰しながら混ぜ混ぜ。 2、アボカドがきれいにつぶれて混ざったらボールに入れ替えて粉っぽさがなくなるまでスプーンで混ぜ混ぜ。
 3、まとまるくらいの固さになったらまとめてビニールに入れて冷蔵庫へ 4、30分くらい寝かせたら取り出し棒状にして5mmくらいの厚さに切ってオーブンへ
5、オーブンのクッキーの設定で焼く。焼き加減をみながら延長してください。
バナナクッキー(材料:バナナ1本・黒豆きなこ50g・小麦粉100g・ヨーグルト大さじ1・はちみつ小さじ1)作り方はアボカドクッキーと一緒です。材料の量は私が適当に入れた量なので固さをみながら調整してください。簡単でしょ^^
Posted by ニコナ at 2006年01月30日 22:34
こんばんは〜☆
このキッシュ、友達ワンコへのプレゼントにしても良さそうですね♪
以前、いつも作っているクッキーをプレゼントしたら大好評で、催促の嵐になり、びあの分が少なくなっちゃって大変でした・・・(TOT)
ここ一年間、うちの子達も手作りの割合を多くしてますが・・・劇的に体が締まりますね!特に太っちょ桃は、半年で4kg健康的に痩せましたよ☆また、保護して4年になるパピヨンの華は、見違える程美しくなりました。最初は面倒くさそうにしていた母も今では調理が楽しいみたいです♪
Posted by romi at 2006年01月30日 23:35
こんにちは、キッシュ美味しそうですね。
とても幸せだなぁ・・・こんなに美味しいご飯食べれてね。私も冷凍保存ですよ。
まだラムには、生肉を与えてません、なんだか自分が食べれないのでラムにも怖くてね。やはり生肉が良いのは、良く聞きますが。。。少しづつ参考にさせてもらって勉強しますね。

リンクの件ですがよろしくお願いしますね。私もリンクさせてもらいました。
Posted by わんぱくらむ at 2006年01月31日 14:01
こんばんわ〜。
キッシュ美味しそうですね。材料もシンプルで作りやすそう!
でも・・・ウチはオーブンがないんです・・・。

ケンタ君のご飯は、毎回材料が本当にバラエティに富んでてすごいな〜と感心です。

あとメールありがとうございました♪
ぜひ参考にしたいと思います^^


Posted by akkie at 2006年01月31日 22:12
おからのキッシュ参考にさせていただきます。最近ゴハン&野菜&鶏肉でワンパターン化していたので・・。

手作り食、やってみると簡単だし、思いのほか楽しいんですよね。フシギ!!
Posted by スーさん at 2006年01月31日 23:58
こんばんは♪
この間は、ポンチ小屋へ遊びに来て頂きましてありがとうございました〜!
おいしそうな手作りごはんばっかりで、よだれがでそうでした〜!!
ケンタくんもおいしい愛情いっぱいのごはんが毎日食べられて幸せだろうな〜!!
ポンチもいつか(笑)ごはんを手作りしたくなったら、参考にさせて頂こうっと!!
Posted by ポンチ at 2006年02月03日 22:13
◆ニコナさん、こんばんは〜☆

クッキーの作り方、ありがとうございます♪
アボカドやバナナを他のものに変えても同じ作り方で出来そうですね。今度、いい小麦粉を見つけたら作ってみます!


◆romiさん、こんばんは!

そうですね。お友達が集まる時なんかにもいいですよ。ちなみに、トマトジュースか野菜ジュースを適量温めて、スキムミルクを少し混ぜてオーロラソースを作ってあげるのも結構喜びますよ。手作りごはんの効果、結構目に見えて出ますよね。


◆わんぱくらむさん、こんばんは!

私も最初はちょっと抵抗がありました。でも、人間用に室温に戻しておいたステーキ肉をケンタが生のまま食べてしまったことがあって、その時にまったく問題が無かったので、それからは時々あげるようになりました。やはり大好きみたいですよ〜。


◆akkieさん、こんばんは!

オーブン、うちも無かったのですが、何年か前にデロンギの電気オーブンを買いました。それからは作る料理の幅が広がりましたよ♪今年は、バーミックスとIH専用圧力鍋を購入したいと思ってます。魚のハンバーグとか作ってあげたいので…。


◆スーさん、こんばんは!

手作りごはん、結構楽しいでしょう?手間を省きながらやるコツがわかると、ほんとにどうってことないんですよね。なにより、ワンコがとても喜んでくれるのがいいですよね〜☆


◆ポンチさん、こんばんは!

お越し頂き、ありがとうございました♪
こんぶちゃん、毛ぶきがいいですね〜。血筋なんでしょうね。ケンタも毛の量、すごいですから…。
ところで、お腹のPP、はやく治りますように!
Posted by mamaed at 2006年02月08日 17:35
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/184032
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック